あの光景へー可塑性時間ー
会場での展示の様子

e0163051_711463.jpg


e0163051_7152069.jpg


e0163051_7162787.jpg


e0163051_7232074.jpg


e0163051_7244920.jpg


e0163051_7253794.jpg

e0163051_72924100.jpg
e0163051_7271450.jpg
e0163051_7262958.jpg

[PR]
# by hosiobi | 2011-06-12 07:29 | 作品
個展:「あの光景へ」 ー可塑性時間ー
瓜生昭太 個展
 
「あの光景へ」 ー可塑性時間ー

会場:ギャラリー16(http://www.art16.net/
会期:2011年5月31日(火)~6月11日(土)
   12:00~19:00(最終日~18:00) 休館日6日(月)
e0163051_23115549.jpg





記憶には常に時間概念が関わっている。

昨日と今日の出来事。
関わる人や環境の変化。
体の成長や衰えの差異の記憶。

時には習得した情報を無意識下に沈め、または細部を削ぎ、様
々な情報と複合し、改変すること揺らぎを持たせ、時には
それらを消し去ることで新たに情報を「更新」し、より良く
「得る」可能性を作り出す。
そうありながら、何らかの切っ掛けを持って、沈殿したものを
再浮上させ検証を繰り返す。
複雑なる記憶 のメカニズム。

集積されたそれらは、明確な記憶差異でもって区切られた年代記となり、そ
れが重層・圧迫されることで境界が崩れ、平面上に出来事が点
在する一枚の絵となる。

そこへ行きたい…
あの日、あの時、あの光景に立ち返りたいという欲求は常に尽
きない。
[PR]
# by hosiobi | 2011-04-18 23:12 | 展覧会情報
合成写真ではありません
最新作!

台座が無いものになります。
(只今、制作/調整中の画像です)

種明かしは個展にて…
e0163051_23375173.jpg

[PR]
# by hosiobi | 2011-04-16 23:42 | 作品
個展「あの光景へ」ー可塑性時間ー
「あの光景へ」ー可塑性時間ー

瓜生昭太個展

会場:ギャラリー16(http://www.art16.net/
会期:5/31(火)~6/11(土)
  12:00-19:00(最終日~18:00迄) 月曜休館日
[PR]
# by hosiobi | 2011-04-10 23:25 | 展覧会情報
人体模型が欲しい!
スカルピーの投入により、細かい部分まで作れるようになったのは良いものの、
人体の構造はいまだに理解があまく、そろそろ人体解剖図では間に合わない…

筋肉の繋がりが分からないんですよ!
絵じゃ2〜4枚の図を見なくちゃならんし、左右対称は反転して考えなアカンしで嫌気がさします。

そう言えば…と思い出したのが、

ロン・ミュエクの図録

そう言えばあの人は人体模型を持っていたような…

ペラペラ図録をめくると載っているではないか!
人体模型の後ろ姿が…

これ…欲しい…
e0163051_046034.jpg
e0163051_0462066.jpg


探してみるとそれなりのお値段ですが、買えなくはない価格で売っているではないか!
(人体模型としてはそれなりにリーズナブル!ちなみにカテゴリーがおもちゃ)
さて、ここで問題が…

1.ここんところ出費が多い… 個展も近いし…
2.男女あるよ…!? 両方? 片方ならどっち? えっ男の方はほとんど売り切れてるやん…
3.家にあると非常に気持ちが悪い!特に男版… 頭蓋骨見えとるし…

と深刻に悩んでいます。
[PR]
# by hosiobi | 2011-03-22 00:55 | その他もろもろ



点が集積し、堆積することで面を形作る。それにより方向と形態を初めて把握することが可能である。せいたいかんそくとは、生体であり、生態(生きること)、整体(身体)を検証するものである。美術作家:瓜生昭太
by hosiobi